15年前、高度な書店POSシステムを日本で初めて開発したスタッフが長年培ったノウハウとアイデアを盛り込み、全く新しい書店システムを開発いたしました。
 高速で対面処理を行うこのシステムによって、複数のターミナルと親機が不要となり。経営者様が今まで待ち望まれた大幅なコスト削減が可能になります。
 また、サブシステムを組み合わせることで、効率の良い厳重な店舗管理を実現します。
特許出願中の無人自動包装清算機(UPCM)と併せてご検討下さい。
---------------------Pointsoft Japan Limited

 書店トータルソリューション製品紹介


 書店様向けPOSシステムの特徴

■Windows CE対応で操作が簡単
・OSはスイッチを入れてすぐにつかえるWindows CEを採用しています。
・直感的に使えるタッチパネル方式を採用しました。
・ID/パスワードによりセキュリティーは万全です。
■各種レポート作成
・売上の明細データを使って、豊富なメニュー、各種レポートを瞬時に作成、出力が可能です。
■発注システム導入で、さらに機能UP!
・発注システムにより、店舗発注、棚卸を本部で管理できます。

 書店トータルソリューション接続事例


システム事例 >親子型
NCR型・TEC型・日版・トーハン
■データ通信(伝送)に実績がございます。



>複数設置(クラスター)型



>単独設置型
大学ブックセンター

本番稼動システムをいつでもご案内いたします。


 書店勘定系ソリューション





 サテライト型POSシステム


◎ハードウェア
・個別にインテリジェンスを持ちWebにも適応するサテライト端末
・障害復旧が初心者でも可能な対復旧性
システム障害に対する簡単なリカバリー思想で保守的費用が軽減します。
◎POS設計
・顧客管理(CRM)システムにも対応する基本設計
・全てのサテライトターミナルがマスターPOS機能を持つレイアウトフリー設計
・ネットワーク障害にも店舗は影響を受けないフォルトトラレンス設計
・新雑誌コードに対応
・PLU(変動価格販売)に対応
・レイアウトの設定や釦の移動はどなたでも自由にできます。
直感的に使用できるシンプルなサテライトターミナル
pyright(c)2003 Pointsoft Japan Limited All rights reserved